河内のおじさんブログ

還暦オーバーでも好きな時に好きな事して自由気ままなライフスタイル実践中!

ビジネス雑誌が75%オフで買えたりするの知ってる?

雑誌や書籍が割引で買えるの知ってるとだいぶお得ですよ。

750円のビジネス雑誌が145円で買える方法です。古本じゃなく最新刊の雑誌です。

最近の雑誌や書籍は、デジタルマガジンやアマゾンの Kindle版だと少し安いので、本屋で買わずにデジタルで読んでる人も多くなってますよね。

でも紙媒体で欲しい人や本棚に置いておきたいという人は、雑誌の定期購読がかなりお得ですよ。

購読期間によって最大40%オフくらいになったりします。

自分が定期購読してるビジネス雑誌のひとつ「プレジデント」は、一冊750円です。Kindle版だと630円です。

雑誌の定期購読

年間24冊あるので、定価750円×1年(24冊)=18,000円です。

でもこれを、出版社の株式会社プレジデント社の公式サイトの定期購読で買うと、次のように安くなります。

1年 (24冊):12,000円(一冊あたり500円)

定期購読1年なら、一冊あたり500円です(3年なら一冊あたり395円)

でも、出版社の公式サイトではなく、雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jpから買うと、公式サイトより3,000円もお得です。1冊あたり375円です。ただし9月末までに申し込み必要です。

1年 (24冊):9,000円(1冊あたり375円)

プレジデントが一冊375円とは、かなり安いと思うんですが、実はもっと安く買えます。

なんと24冊で3,000円!一冊あたり125円です。これも9月末までに申し込みが必要ですけどね。

1年 (24冊):3,000円(一冊あたり125円)

その方法とは、会員制割引優待サービス(福利厚生サービス)のクラブオフから申し込むと、1年間(24冊)が、たった3,000円で購入できます。

会員制割引優待サービス「クラブオフ」は、ベネッセ・イオンカードを持っている人なら、「ベネッセ・クラブオフ」が無料で利用できます。

しかもベネッセ・イオンカードも無料で作れます。

但し、クラブオフには、スタンダード会員(無料)とVIP会員(月額500円)の2種類の会員があって、プレジデントの1年間定期購読が3,000円で申し込めるのは、有料のVIP会員だけなんです。

つまりVIP会員の500円をプラスしても、3,500円で24冊のプレジデントが家に送られてくるわけです。

24冊で3,500円だとしても、プレジデントが一冊あたり145円です。

購入したあとに、VIP会員からスタンダード会員に変更可能です。メリットがあればそのままVIP会員を続けてもいいでしょう。

クラブオフから申し込めるのは、プレジデント以外にも「dancyu(1年12冊)」なども約7割引きで購入できたりします。

プレジデントという雑誌は、ビジネス誌ですけど、ビジネスの話題だけでなく、老後に役立つ内容や、副業や節税、投資などお金に関することもたくさん特集されています。

雑誌プレジデント

読み物としても面白くて、これだけ役立つ内容の雑誌が一冊145円なら申し込む価値ありますよ。

会員制割引優待サービス(福利厚生サービス)は企業に勤めている人しか使えないと思っている人もいるみたいですが、個人や個人事業主でも加入できます。

しかも、月額300円~500円程度で福利厚生として使えるわけです。

特に60才以上の人には、温泉や映画などのレジャーの割引だけでなく、健康診断とか人間ドックなどの優待サービスも利用できたりするので、おすすめです。

会員制割引優待サービス「クラブオフ」は、ベネッセ・イオンカードを持っている人なら、「ベネッセ・クラブオフ」が無料で利用できます。

こういった雑誌が激安で買える情報なども、会員制割引優待サービス(福利厚生サービス)クラブオフに加入していると、教えてくれます。

同じ雑誌でも、こういった情報を知らなければ一冊750円するのに、知っていれば145円で手に入れることができます。

「知っている」と「知らない」とでは、大きく違いますね。