河内のおじさんブログ

還暦オーバーでも好きな時に好きな事して自由気ままなライフスタイル実践中!

宮古島の昼食ランチにおすすめ地元で人気の食堂

宮古島で昼食・ランチにおすすめの地元でも人気の食堂・お店を紹介します。

宮古島の昼食にお腹いっぱい食べたいならなかやすみ商店

宮古島でお腹いっぱい昼食を食べたいなら、おすすめはこの「なかやすみ商店」です。一般的な豚やかつおベースの宮古そばと違い、鶏ガラがベース味付けが特徴の「自家製麺の鶏宮古そば」です。

宮古島なかやすみ食堂

地元でも人気の食堂なので、平日でもお昼の時間帯はお客さんでいっぱいです。お昼時間に行く場合は店の外の行列に並ぶつもりで行きましょう。

宮古島なかやすみ食堂

名物の宮古そばとカレーライスなどのセットメニューがいろいろとあって、そのどれもが美味しいし、ボリュームたっぷりです。

宮古島なかやすみ食堂

宮古そば以外に、カレーライスやカツ丼やゴーヤチャンプル、生姜焼き定食など、宮古そばに飽きた人にもいろいろなメニューもあるので、毎日でも行けるお店です。

宮古島なかやすみ食堂

お店の前の宮古島まもる君が目印です。

宮古島なかやすみ食堂

お店の横には駐車場があって、シーサーが見守っていてくれます。

宮古島なかやすみ食堂

あっさり味の鶏ベースの「鶏宮古そば」はオススメです。宮古島に来たら一度は食べたい料理です。

中休味商店 住所:沖縄県宮古島市平良字西里2050−1 営業時間:11:00~14:30(L.O) 定休日:日曜日 駐車場:あり

定番の宮古そばを食べるなら古謝そば屋

定番の宮古そばが食べられる人気店がこの「古謝そば屋」です。

宮古そば定食

お店に入るとちょっとオシャレな作りになっていて、喫茶店のようですが、お昼には行列ができるほど人気の食堂です。

宮古島 宮古そば定食

定番の宮古そばをはじめ、ソーキそばなどいろいろなおそばが用意されています。宮古島の他の食堂と同じようにカレーライスやカツ丼も用意されています。

宮古島 宮古そば定食

オススメは、宮古そばにじゅーしーと日替わりのおかずがついたそばセットです。さっぱりとした味付けとボリュームたっぷりで食後のコーヒーなどの飲み物が付いて800円です。

宮古島 宮古そば定食

古謝そば屋 (こじゃそばや) 住所:沖縄県宮古島市平良字下里1517-1 営業日:平日 11:00~16:00(L.O)、土日 11:00~20:00(L.O) *夏休み期間は、11:00~20:00(L.O) 駐車場:有り

宮古島のおやつに紅イモぱんぴん なかゆくい商店

宮古島から伊良部大橋を渡って伊良部島の中心部にある「なかゆくい商店」の人気のお菓子が「紅イモぱんぴん」です。

宮古島紅イモぱんぴん

沖縄名物「サーターアンダギー」を、宮古島では「ぱんびん」というらしく、紅イモのサーターアンダギーが「紅イモぱんぴん」です。

宮古島紅イモぱんぴん

沖縄本島のお土産屋さんでよく見るでサーターアンダギーよりも一回り大きい感じです。1個80円です。

宮古島紅イモぱんぴん

中身には鮮やかな紫色、揚菓子の割にはサッパリとした感触で甘さを抑えた味は、今まで食べたサーターアンダギーの中で一番おいしかったです。

宮古島紅イモぱんぴん

宮古島のお土産としても「紅イモぱんぴん」はおすすめです。

なかゆくい商店 住所:沖縄県宮古島市伊良部字国仲57-3 営業日:9:00~18:00 無休 駐車場:無し