河内のおじさんブログ

還暦オーバーでも好きな時に好きな事して自由気ままなライフスタイル実践中!

沖縄本島へウインドサーフィンの旅2泊3日(2018年2月)

2月21日(水)に宮古島から帰ってから、翌々日の2月2月23(金)から2月25(日)の二泊三日で友達7人と沖縄本島へ遊び&旅行を楽しんできました。

沖縄

先に沖縄入りしてる2人がいるので、関空からはは5人で出発でした。一人旅と違ってたくさん仲間と旅行するのはみんなとワイワイできてとても楽しい旅行でした。

沖縄本島への旅行日程・費用内訳

日程は、2泊3日で往復ともジェットスターでした。同じLCCのピーチと違って第一ターミナルから搭乗できるのでだいぶ楽ちんでしたね。

2月23日(金)ジェットスター 関空9:35→沖縄12:00 4,990円 2月25日(日)ジェットスター 沖縄17:20→関空19:10 12,790円

沖縄でのレンタカー

到着後、予約していたレンタカー会社はダイレクト出発ということで電話すればレンタカーを空港まで持ってきてもらうシステムでした。

那覇空港周辺にはレンタカー会社が多いですが、店舗が遠いところを利用すると送り迎えに時間がかかったりするので、今回は空港で借りれて返せるアクアレンタカーを利用しました。

でも空港で待っていてもなかなか来なかったりすることもあるので、店舗までの送迎とどちらがいいのか分かりませんね。

今回はまぁすぐに来てくれたのはいいのですが、クレジットカードを通す機械の不調でなかなか手続きができず出発までに時間がかかってしまいました。

ランチはいつものジャッキーステーキハウス

お昼もかなり過ぎたので、まずはいつものジャッキーステーキハウスで腹ごしらえです。

ジャッキーステーキハウス

この店はいつもたくさんのお客さんで並んでて、すぐに入れたことはなく、この日も30分以上待たされてようやく食べることができました。

沖縄

その後夕方まで時間があるので、海中道路周辺まで観光をかねてドライブです。海中道路は本島から浜比嘉島、平安座島、宮城島、伊計島へアクセスする道路としで全長約5kmで通行無料の道路です。

ドライブコースとしても人気で橋の両サイドには海が広がっています。道路中央付近に公園があってウインドサーフィンの人気ゲレンドとなっています。

当日は天気もあまり良くなくて風も吹いていなかったのでウインドサーフィンも学生が少し練習してるくらいでしたね。

沖縄 海中道路

海中道路をそのまま進んで宮城島の「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」へ工場見学です。見学は無料です。ぬちまーす製品を売っているお土産屋があります。

沖縄 ぬちまーす

「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」の周辺には何か所かパワースポットがありますが、効き目はどうなんでしょうか。当日は曇り空でしたが晴れた日にはとても景色のいいところだと思います。 沖縄 ハッピークリフ

沖縄の宿泊(ホテル)

宿泊は那覇市にあるホテルエアウェイというビジネスホテルです。国際通りから歩いて10分くらい、モノレール美栄橋駅から徒歩6分と便利なところにあります。

小さなビジネスホテルですが、まぁそこそこきれいで特に可もなく不可もなく、寝るだけなので満足いくホテルでした。

一泊5,200円と値段もまぁ普通です。朝食は500円追加でバイキングがついてきます。

ホテルエアウェイ

夕食は人気の沖縄料理の居酒屋

夕食はこのあたりでも人気の沖縄料理を出してくれる居酒屋わらじ屋です。

沖縄わらじ屋

わらじ屋 沖縄県那覇市西1-11-22 https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000016/

大阪ではあんまり食べれない琉球料理というんですか、なんかメニューの品書きを見ただけでは何なんかぜんぜん分からん料理がでてきます。

まぁ注文する時に「これは何?」と聞きながら注文するしかないですね。

沖縄わらじ屋

沖縄わらじ屋

沖縄わらじ屋

沖縄わらじ屋

カウンターと座敷があるので、グループで行く場合座敷でゆっくりと食べられるので、沖縄に行く時にはかならず一日目はこのお店で食べるようにしています。

今回も7人で満腹になるまで飲んで食べて、あっという間に時間が過ぎるほど楽しい食事になりました。

この店は国際通りから離れていて静かなところにあります。お店も観光客でいっぱいということもありませんが、人気の店なので予約しないと入れないこともあるようです。