河内のおじさんブログ

還暦オーバーでも好きな時に好きな事して自由気ままなライフスタイル実践中!

沖縄へは関空からピーチで行って浮いたお金で楽しむ

大阪から沖縄に行く場合、関空からピーチで行けばかなり安くいけますよ。日によって違うけど、ANAやJALだと片道で4万円前後、早割りを利用しても25,000円前後します。これがピーチなら5,000円から15,000円程度です。ピーチのバーゲンだと2,980円で買える時もあります。

沖縄ピーチ格安旅行

JALやANAだと快適なんでしょうけど、沖縄まで2時間程度なので、少々飛行機がせまくても、搭乗口やターミナルが不便でも我慢できると思います。安くなった飛行機代をもっと違うところにかければ、もっと沖縄を楽しめますよ。

2泊3日で沖縄を楽しむ

2017年2月18日(土)から2月20日(月)の2泊3日の日程で、沖縄の那覇市からうるま市で楽しんできました。2月やというのにTシャツでも寒くないし、晴れた昼間に車に乗ればエアコンがいるほどです。

沖縄ピーチ格安旅行

分厚いステーキが格安で食べられるほど沖縄にはステーキの人気店が多いです。ジャッキーステーキハウスは一日中たくさんの人で行列ができてますが、回転が速いので案外待ち時間は少ないですよ。

沖縄ピーチ格安旅行

ボリューム満点のニューヨークステーキのL(250g)が1,900円でした。同じ大きさのステーキなら大阪だと2倍~3倍以上の料金を払わないといけないです。

沖縄ピーチ格安旅行

めちゃめちゃ美味しいわらじ屋さんのボリューム満点豚焼肉。何度来てもかならずコレを食べます。

沖縄ピーチ格安旅行

関空から沖縄のピーチの航空料金

今回かかった関空と那覇空港間のピーチを利用した料金です。

2月18日(土)関空-那覇 運賃:大人 ¥8,290 関西空港国内線旅客サービス施設使用料(出発)¥410 座席指定¥350 支払手数料¥440 合計:9,490円

2月20日(月)那覇-関空 運賃 大人 ¥10,890 (大人) 関西空港国内線旅客サービス施設使用料(到着) ¥360 座席指定18D (スタンダードシート)¥350 支払手数料¥440 合計:12,040円

ピーチで往復で約2万円かかりましたが、ANAだと片道4万円ほどなので、かなり安くおさえることができました。その分、ホテルや料理にお金をかけれたので、2泊3日たっぷり楽しめました。

まぁ中にはANAやJALを使ったツアーでも繁忙期を外せば安いのもあります。スケジュールが合えばピーチを使わなくても格安で沖縄旅行を楽しみことができますけどね。

沖縄のホテル・宿泊