河内のおじさんブログ

還暦オーバーでも好きな時に好きな事して自由気ままなライフスタイル実践中!

ほったらかしで投資をはじめてみたら案外儲かってるかも

銀行にお金を預けていても、ほとんど増えないどころか、ついに都市銀行の普通預金金利が0%になってしまい、預けておくのがアホらしい。というわけで、小銭かせぎの投資を増やしているところです。

優待ねらいの株式投資、投資信託への積立、ロボアドバイザーによる積立投資、ソーシャルレンディングによる投資など、てきとうにやってるので、このあたりで何にいくら投資してるのか整理してみました。

大もうけするほどの大金もないので、小銭稼ぎのために小額をコツコツと投資してきたんですが、あんがい儲かってるかも。

株式・投資信託

株式は特定預り、一般預かり、NISA預かりを合計すると、33銘柄で約509万円、投資信託が約14万円で、評価額合計が約524万円です。含み損益が48万円。今全部売れば約48万円儲かったことになりますね。

株式・投資信託

つまり大雑把に言えば、476万円で買った株が48万円の利益が出ていて、利益率が約10%といことですね。銀行預金なんかアホらしくてできないですね。

ロボアドバイザー投資

ロボアドバイザーとは、AI(人工知能)を持ったロボットが資産運用のアドバイスしてくれるという意味のサービスです。自分に最適な投資信託などのアドバイスをしてくれたり、自動で資産運用してくれるサービスです。

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーを使った投資は、まだどうなるかよく分からないのでまだまだ小額です。WealthNavi、THEO、投信工房、楽ラップ、MSV LIFEを合計して66万円で、毎月7万円を積立してます。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは、最近はやっているクラウドファンディングの一種で、「お金を借りたい人」と「お金を投資したい人」を結びつけるサービスです。5~15%の利回りが見込めようです。

ソーシャルレンディング

みんなのクレジット、SBIソーシャルレンディング、クラウドバンク、Maneoに合計101万円を投資しています。上の画像はクラウドバンクです。

3月現在の投資合計

3月1日現在の株式、投信、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディングの投資・評価合計は、691万円です。

根がビビリなのと、そんな大金を持っているわけではないので、小額の投資ですが、毎月コツコツと積み立てたり、株を買ったりしていると、長期で見ると銀行に預けるよりも多くのリターンがあんじゃないかと勝手に考えてます。ます。

ロボアドバイザーも積立投信も、ほとんどほったらかしで手間なしなので、おじさんのようなめんどくさがりやにはピッタリの投資です。

今のところ株式も投信もマイナスになっていないので、このまますこしづつ増やしていくつもりです。銀行預金なんかアホらしくてできないですねからね。